2020年4月20日 (月)

農園周り

Photo_20200420105101 Photo_20200420105201

過去写真に面白いものがありました。
農園近くのオオタカは以前にも登場していますが、多めに撮った写真の中に、奇妙なものが
写っていました。左上の虫みたいなものです。
最初は、その形から、無人偵察機か?とも思いましたが、高度が低すぎるでしょうね。
マニアにはたまらないかもです。そうだ虫大好き人間を知ってた。聞いてみよう!
次はヒヨドリの空中キャッチ。けっこう虫を食ってるみたいだね。
当分は近所で鳥撮りです。いまはサシバとハチクマが上空を通過しています。そろそろ終わり
ですね。また。

2020年4月18日 (土)

熊など

20416 20416_20200418182801 20416_20200418182802 20416_20200418182901 20416_20200418182902 20416_20200418182903 20416_20200418183001 20416_20200418183002 20416_20200418183101 20416_20200418183102
少し前、山のほうに行ってきました。場所は福島県です。
車で林道を上ってゆき、雪の残る場所まで行ったら、もしかしてイヌ様に会えるかなと期待しました。
しかし、会えません。もともといない場所だったかな。地元の道路メンテ(?)している人に聞いても
ここにはいないと。そこにはクマタカはいました。8枚目です。
引き返す途中、こんなところには熊がいるんだよね。なんて話をしていたら、なんか黒い岩のような物体
が見えた。肉眼ではどちらか分からない300m先です。見ていると少し動いた!熊である。
冬眠明けなのでしょうか、とてもスローな動きでして、寝たりちょっと動いたりの繰り返しでした。
渓流の向こう側なので安心でしたが、大きい個体です。バッタリ会いたくないなあと、改めて思いました。
近くには白っぽいカモシカもいましたが、熊に気付いて離れて行きました。7枚目。
あとの写真はノスリとヤマドリのメスです。
またです。しばらくは自宅周りですね。



2020年3月17日 (火)

大室公園大賑わい

20316 20316_20200317201101 20316_20200317201201 20316_20200317201202
日曜日の大室公園は吉永さん効果で大賑わいでした。
ヒレンジャクの時期と重なり、駐車場に入れないほどでした。
もうじきお帰りになるでしょう。いつものように、腹いっぱい食べて、水飲んで
休む。隣にあるモクレンにも行ってます。ちょっと花の中にくちばしを入れて、
蜜を吸うようなそぶりも見せています。糖分が必要なのかわかりません。
ここならより安全に休めるからかな?飛んでくるところを見てたからわかりますが、
下から見たら発見できないでしょう。
3枚目はビンズイでいいかな。タヒバリに似てるねえ。
4枚目は僕ここにいますけど!と言っているようにポーズをとるジョウビタキです。
わざわざ近くに寄ってくるようにも見えます。いままで無視しててごめんです。

2020年3月 1日 (日)

足尾 イヌワシ 若鳥

20227 20227_20200301125501 20227_20200301125502 20227_20200301125503 20227171222 20227171222_20200301125501
様子を見に行きました。小雪が舞っていましたが、なんとかいつもの場所に到着できました。
初めの4枚が今回のもので、若鳥がかなり上空を通過して行きました。少しディスプレーも
してました。あれ?この子はもしかしたら、約2年前に見た3羽の親子の子供かな?
ということで、5枚目6枚目はその時の当歳(?)の写真です。
正確には、まだ居場所が決まらないのか、別の個体なのかもちろん分かりません。
ご両親はいつもの場所で抱卵と、近くで狩りをしていると信じております。それでもここは縄張り
エリアでしょう。今回の若鳥はその外側でなんとか暮らしてほしいところです。
本日は駆除の2回目?近いとこでライフルの音がするけど、どうか気にしないでくださいませ。

                   参考 BIRDER 2月号 大型猛禽識別講座 先崎氏他



2020年2月16日 (日)

大室公園 ヒレンジャクなど

20216 20216_20200216223501 20216_20200216223502 20216_20200216223503 20216_20200216223504 20216_20200216223601
本日の大室公園です。古墳王国群馬、最近、吉永さんがJRのコマーシャルしてますね。
前方後円墳が3つと円墳が一つだったかな。もっとあるような気がします。それと、それより
前の縄文時代、さらに石器時代のものまであるかな。いちど来てみてください。
ヒレンジャクは今日は10羽程度のようでした。キレンジャクも1羽見た人がいました。
写真は水飲みにきたときに撮ったもので、口を付けて飲めず、すくって飲んでいるみたいです。
へたですね。4枚目はヤマガラ、5と6はミコアイサです。潜りが上手。
ほかにもたくさんの鳥がいるから是非おいでください。


2020年2月12日 (水)

渡良瀬遊水地に寄りました

20210 20210_20200212080901 20210_20200212080902 20210_20200212081001 20210_20200212081002 20210_20200212081003
仕事帰りに寄ってみました。 2月10日夕方です。
前半の3枚がD7100と旧300ミリズーム、4枚目以降が7200と500ズームの写真です。
なにやら咥えてますが、さかな?なに?
4枚はハイイロチュウヒのメスでしょうか。判定が難しいとのことです。
もう一回くらいは行けるかな。

2020年2月 9日 (日)

足尾 いい天気

2027 2027_20200209090101 2027_20200209090102 2027_20200209090103 2027_20200209090201 2027_20200209090203
2月7日の午後、仕事が早く終わったので寄ってみました。
イヌワシ登場!と思いや、ん?ちょっと違う。オオワシの若鳥でした。尾羽の形がイカのエンペラーの
ように見えます。それとやはりでかい。3枚目までです。
つづいての登場は成鳥でした。今回ももかなり遠かったので、切り抜きと加工をしています。画像が
荒いのはかんべんです。いつもの所だったらかなり近かったと思います。
増水と、石の上が凍ってて危ないから行かなかった。くやしいなあ。
傾斜地を見ていました。いないかなあ(ないかなあ)肉!
今日9日は駆除の日だから、直接のものではないでしょうけれども、もしかしたら今後はあるかもね。
また来てくださいよー。
イヌワシは抱卵開始時期なので、昨年のようにここには遠征しないかな?
また行きます。

2020年2月 5日 (水)

少しだけ鳥撮り

Photo_20200205204601 Photo_20200205204602 Photo_20200205204603 Photo_20200205204604
時間を作れなくて足尾などに行けません。
仕方ないのでちょいと近場にいって、ムズムズを少し解消してきました。
ハイタカ、どんぐりカケス、ハシブトとボソガラス、あれここにミヤマガラスも
いたんだね。春には帰るん?ミヤマで合ってる?
今、足尾では昨年と同じように、ワシ3種が大空を飛んでいるのでしょうか。
隣の沢沿いではクマタカが見られます。まるでBIRDERの2月号!
一つの町で4種が見られるところは、そんなにないでしょうね。
昨年の1、2月の写真を見ながら、すごくラッキーだったなあ。もうないのかなあ。
なんて考えています。ブログには一部をアップしていますので、よろしかったら。

2020年1月14日 (火)

オオワシ 足尾

20113 20113_20200114132201 20113_20200114132202 20113_20200114132203 20113_20200114132301 20113_20200114132401
13日に行きました。ゲートに入るとすぐに1枚目の鳥。はじめはその色からイヌワシだと思いましたが、
写真を拡大してこみると何やら違う。くちばしの大きさ、尾羽の長さ・形。ん?何か持ってる?
結局は不明。オオワシの幼鳥かもしれないな。でもやっぱりイヌ様か。いやオジロかも。メリーゴーランドだ。
2枚目は道端にいた無防備なキジメス。こんなところにいたらすぐにエサになるど!(また間違えたです。
そういえば砂防えん堤のところには、けっこういたなあ)

いつもの場所に着くと、さっきまでオジロが見えていたと観察者の方が申しておりました。
3枚目はチョウゲンボウで真上に登場。4枚目は後ろ姿のオオワシ。5枚目が本人しか分からないかな、
上にオジロ、下にオオワシで意識してるようです。実はこのバトルにイヌワシも絡んでいたそうです。
遠くて肉眼では見えない距離1200m以上先なんです。プロミナで見てる二人がうらやましい限りでした。
最後は中倉山を越えて、どこかに向かったオジロワシです。草木湖なんでどうでしょうか。待ってますよ。
群馬にも来てくださーい!

2020年1月11日 (土)

今年もまた オジロワシ 足尾

20110 20110_20200111093601 20110_20200111093602 201110
あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします。
さて、みだしのことについて、今年も見られましたので報告します。
先日はオオワシの後ろ姿をチラッと見て、期待して今回は見晴らしのいい渓谷に入りましたが、
オオワシは出ず、写真のオジロワシが来ました。まだ獲物は見つけていないようでした。
そのうちにいいものが見つかるでしょうから、またおいでください。(1/10)
遠かったので証拠写真程度はいつものことです。4枚目はハイタカです。
そのほかにはサル、シカはいつも見えています。トビ、カラス、ホオジロ、カシラダカ、カラ類
集団で飛んでいる小鳥、めずらくしノスリがいなかったです。
今日から三連休ですね。参考にしてください。
またです。

«足尾の水辺