« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016年2月27日 (土)

まだ冬でいてください

Photo Photo_2
この写真は、かつて新潟県の佐潟(さかた)に寄ったときに撮ったものです。
白鳥はそろそろ帰る頃となりましたね。すずめは、たまたま仲の良いポーズをしてくれました。なかなかでしょ!
白鳥を見ると、いつも自分の頭の中に流れる曲があります。サンサーンス「動物の謝肉祭」の中の白鳥です。
チェロのきれいな旋律は、大人になっても変わらず大好きであります。バイオリンではG線上のアリア、ピアノでは
ワルツ嬰ハ短調OP64の2かな。声ではグノーのアベ・マリアをヘイリー・ウエステンラさんでキーを少し上げて
(?)歌っているものが好みです。
野鳥から話が逸れましたね。佐潟ではこのほかに、チュウヒ、オジロワシ、ミサゴやオオヒシクイなども見られま
した。また行ってみたいです。来年は3月1日には東港で釣りをして、次の日はここに寄って鳥を見てくるぞ!
そのためには、一ヶ月早く仕事を片付けないとね。現状は冬の仕事がまだ終わっていないため、暖かくなっては
困る訳なのです。学習します。

2016年2月24日 (水)

干し芋

Photo_3 Photo_2
有名な干し芋を紹介します。左はなかなか買えない春駒乃里という芋です。地元の人でも手に入らないくらい
だそうです。道の駅「田園プラザ川場」に置かれていることも(?)あるみたいですが、見たことはありません。
人気ナンバーワンのこの道の駅では、ソーセージとパンやピザを買って食べるのがいいですよ。極上米の
「雪ほたか」のおにぎりもいいと思います。いつも売り切れですがね。もちろん直売所の中もいい品物がいっ
ぱいです。また、まだまだ入りたい食事処はたくさんあるのですが、残念ながらそのまま帰ることもあります。
土日はたどり着けないかもしれません。混みすぎていますからね。それくらい凄い道の駅なのです。是非どうぞ。
右の写真は昨日いただいた、これからデビューする予定のお芋です。極甘でした。まだまだ販売ルートなど未定
なことが多いと言っていました。頑張ってください。県内産地で切磋琢磨されて、グレードアップされるでしょうね。
群馬県には有名な干し芋がほかにもいっぱいありますので、よろしくお願いします。
群馬県の回し者ではありません。

2016年2月23日 (火)

真田丸に登場する岩櫃城跡

Photo Photo_2
仕事で近くを通りましたので記念に。
さすがに歩いて城跡には行けませんでした。見ての通り雪がまだ残っています。
山の岩場は中・上級者向けと書いてありましたので、雪がなくても、おじさんは頂上には行けないでしょうけどね。
いわびつ城跡までなら行けると思います。
群馬の吾妻町や沼田市に来てくださいね。沼田の城跡は桜でも有名です。是非どうぞ。

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »