« 2017年5月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月

2017年10月23日 (月)

いいもの見つけた

Photo_4 Photo_5
先日、飛んでるイヌワシを見たいと思い、守門岳周りへに行ってみましたが、
もう少しの所で道路の工事中ばかり、今日も見られないと帰える途中のこと
でした。何気なく道路を見ていた時、なにか変なものがあって、車をおりて
みました。写真のものがあったのですが、なんか練り物みたいな、道路工事
使う材料?みたいな感じでした。
家に帰り調べたところ、これがクマの糞の特徴でありまして、とても消化が
よくて、固形物が見当たらないものだそうです。
かつて渓流釣りに何度も出かけ、ある程度は知っていたつもりでしたが、恥ず
かしいですね。はっきりと見たのは初めてです。しかも道路の上に。
その時同行者も不思議な物体がなんであるか、棒でつっつこうとしましたが、右
上に写っているニョロニョロの存在を教えたらやめました。
ここには食物連鎖がありましたでしょうか。糞を食べる小さい虫、それを狙う
カエルや大きい虫、次にその子などと勝手に想像します。

右の写真は宮城県で撮らせていただいたマガンです。
車の窓を開けて撮りました。ありがとう!

2017年10月16日 (月)

なんとか撮れたかな

Photo Photo_3
先日、山に行ってまいりました。なんとなくいるような気がしていましたが、
遠くでタカに追われているイヌワシを捉えました。拡大してもやっと見える大きさ
ですね。動きのおかしい白羽根の鳥をまず発見し、その前方に黒っぽい大型の
鳥がいましたが、テリトリーに入るな!って感じですね。
追っていたタカはクマタカなのかオオタカなのかはっきりしません。羽の幅から
クマタカではないと思えます。なにしろ遠い被写体と300ミリのなんちゃって望遠
ですし、さらに遠すぎて撮れてるかなんだか分からなく、パソコンで拡大して初めて
撮れていたことが判明しました。
一枚目の写真の左下がイヌワシだと思われる鳥で、右上の白っぽいのがタカです。
二枚目がイヌワシだけ写っています。いずれもなんだこれは!よくわからねえと
言われてしまいますね。

今後はクマに出会わないように、欲を言えば遠くからクマも見られて、かつもっと
ハッキリ認識できるイヌワシとタカを撮りたいと思います。クマタカであってほしい
なあ。

 

 

« 2017年5月 | トップページ | 2017年11月 »