« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年5月

2019年5月24日 (金)

久々の釣り

19517 19517_1 19517_2 19518_6
34と47センチのクロダイ、シロギスなどが釣れました。
47センチは抱卵しているメスでしたので、キズつけないよう慎重にお帰り頂きました。
キスの釣り方ですが、普通は投げ釣りでしょ?この日は足元でのサビキ釣りです。しかも、
アミエビのトリック仕掛け。小アジを釣っている感覚(少し這わした)で、まともにやれば
束釣りだったでしょうか。こんなこともあるんですね。しかも魚が見えていた。
山菜と一緒に天ぷらで頂きましたが、最後は面倒なので中骨をとらずにそのまま揚げました。
このサイズなら食べられましたよ。写真は、最後のもので、うまそうに映っていません。
ごめんです。


春の新潟にて

19518 19518_1 19518_2 19518_3 19518_4 19518_5
釣りの帰りに寄ってみました。守門周りで初めて撮れましたね。
まだ若いころ、破間川周辺にイワナ釣りに出かけていましたが、
上空を大型猛禽が飛んでいました。その記憶があって、ここ数年
何度か来ていましたが、やっと撮れました。
ハヤブサのちょっかいがなければ、もう少し近くを飛んでくれた
でしょうか。残念です。イヌワシも上からの攻撃はイヤみたいで、
両足を向けて対処しています。かつてサンバの攻撃をかわすノスリ
もこんなポーズでした。
写真をよく見ると、翼指の数が5です。ただいま換羽中なのでしょ
うか。また秋には確認したいところです。
おまけはニューナイスズメとハチクマでした。
前回のクマタカ、ハチクマなどは、巻機山、三国川ダム、守門岳
周辺でした。新潟もいいなあ。

2019年5月12日 (日)

山そろり

1956_4 1956 1956_2 1956_3
連休最後に訪れました。
三時ころまで粘りましたが、あいかわらずのノスリとトビだけでした。
カモシカとクマはいたよ。2枚目の写真ですが、今は木になってるから、
そういう目で見ましょう!と言ったとたんに連れが発見。自分なら見逃す
ところでしたね。分からず近くを通りたくないなあ。
最後は親熊が木に。こちらは昼寝でした。下に子熊が2頭いてしばらく寝て
ました。あえて場所の特定ができないよう、変な切り抜きをしています。
あしからずです。

2019年5月11日 (土)

春なので

19510 19510_1 19510_2 19510_3 19510_4 19510_5
タイトルとちょっと違うみたいですが、山菜を食べたくて毎年行っている山に向かいました。
もちろんですが、山に入り山菜を採ってくるのは避けています。道端に少しだけある雪解け
ふきのとう、タラの芽、ワラビ、木の芽(あけびの芽)、コシアブラなどです。ウドは買った。
春のものを食べるとなんか元気がでるのでかかせません。
それで、自分はもっぱら上を見ていて、ご覧の鳥さんたちに会えました。
はるばる渡ってきたハチクマ、トビと遊んでいたクマタカ、クマタカ単独、こちらもお疲れ
さまですサシバさん。最後はこちらも頑張りましたねキビタキ夫婦(?)でした。
守門岳周りで最後にイヌワシのおまけを期待しましたがダメでした。
もう一回くらい行くかな?

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »