« 2023年9月 | トップページ | 2023年11月 »

2023年10月

2023年10月21日 (土)

久しぶりの山へ

231019 231019_20231021213601 231019_20231021213602 231019_20231021213603
到着して15分で遠くに見えました。
今シーズンは幸先いいな。しかし遠い。
はじめは600m以上先でした。何回か登場してくれて、一番近くで
400mかなあ。切り取りすると、はっきりとは写っていませんね。
フローライトを使っている軽量のレンズがほしくなります。
手持ちだとゴーヨンが限度でしょう。まだ結構高価だからしばらく
さきでしょうね。
さてこの方はおかあちゃんと思われます。どうしたのか一日中単独でした。
いろいろ考えていますが、近々にもう一度行って確かめることにします。
もっと手っ取り早く、どなたかにこの状況を教えていただけると助かります。
今年は3年に一度の繁殖する年であると、勝手に決めておりました。
もっと希望的推察では、お父ちゃんとお子様がどこかで待っている。
想像もいい加減にしましょう。

2023年10月 1日 (日)

リベンジ 白樺峠

Photo_20231001172901 Photo_20231001173001 Photo_20231001173002 Photo_20231001173003 Photo_20231001173004 Photo_20231001173005
いい天気に当たりました。安い400ズームの画像です。
毎回書いているのは、鳥観察人が増えることを望んでいるためです。
結果的に自然保護に繋がると信じてます。
さて、見られた鳥はチゴハヤブサがなにやら捕獲し食べていました。
ツミのオスかなあ。
ハチクマのメスが近くを飛んでくれました。
ハリオアマツバメはなかなか撮らせてくれません。やっとこの程度です。
鷹柱とは言えないハチクマとサシバの3羽。先日はこの30倍100羽以上も
珍しくなかったそうです。
A様お世話になりました。楽しかったです。またどこかの山でお会いしたいです。
ありがとうございました。

« 2023年9月 | トップページ | 2023年11月 »